ブログ

妻の食事ブログ

1 2 3 4 5 6 9

新年おめでとうございます

2020年1月10日 金曜日

遅ればせながら

新年おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

 

年末年始に夫婦共に、飲みすぎ食べすぎ太り過ぎました。

店長は次男から大真面目に「お父さんのお腹 子ヤギが入っているの?」

と言われてしまいました。

まずは体重を落とす事から頑張ります。(年がら年中言っているような気が・・・)

 

 

お客様が作られた立派なお野菜を頂きました。

 

 

 

 

市販の野菜は栄養が少なかったり農薬が多く使われていたりするので

栄養たっぷりの野菜はとても貴重です。

大根3本 何を作りましょう?

楽しみながらしっかりいただきます。

いつもお客様から美味しいものを頂いているのに

写真を撮り忘れたり、お会いできずにお礼を言いそびれたり

失礼が多くてすみません。

いつもありがとうございます。感謝してます。

 

我が家の夕食は 一昨日は私が心理学講座に出かけて留守だった為

そして昨日は店長が新年会だった為 2日連続で

圧力鍋でぱぱっと作ったカレーでした。

 

 

いつもみなさんの健康と幸せを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

ソロプチミスト大分

2019年12月9日 月曜日

先週はレンブラントホテルで行われた国際ソロプチミスト大分へ

友達と行ってきました。

元東宮侍従長の末綱隆さんの講演では、新天皇陛下の留学先での思い出や

陛下のお人柄など側近ならではの沢山のエピソードを聞くことができました。

 

 

 

天皇陛下は晩餐会続きで体重が増えた時は、皇居内をジョギングされるそうです。

(側近の方は自転車でついて行くのだとか)

この話を店長にしたのですが、あっさりとスルーされましたので もう一度

「天皇陛下は体重が増えたらジョギングして減量されるんだって」

二度目もスルーでした。

(痩せる気ゼロです もうっ)

 

そしてミニコンサートではソプラノ歌手の佐藤美枝子さんの素晴らしい歌声に

身体中が耳になってしまいました。

私が初めて佐藤美枝子さんの歌を聞いたのは高校生の時です。

教育実習でいらしていた佐藤さんが歌を披露して下さいました。

あの華奢な身体から溢れ出すコロラトゥーラに感動したのを思い出しました。

やっぱり一流の演奏は心と身体に響きます。

細胞が若返ったようでした。

 

 

 

おまけの今日のお弁当です

 

 

 

 

 

アスパラのベーコン巻

卵焼き 塩サケ ゆでブロッコリー

 

 

昨日の晩御飯です

 

 

 

 

 

 

 

 

イサキのムニエル(釣り名人さんから頂きました) 野菜スープ

水菜のサラダ(店長がフライングして残り僅かに・・・)

テイクアウトしたキッシュ(おしゃれな物は作れないのです)

 

長寿の秘訣 嘉納愛子さん(続き)

2019年10月18日 金曜日

声楽家の嘉納愛子さんの本を読みました。

もうお亡くなりになりましたが107歳の時に書かれた本です。

 

 

 

 

 

1週間の夕食のメニューが載っていました。

 

月曜日

穴子の照り焼き、だし巻と大根おろし、とうがんのエビの炊き合わせ

ほうれん草と焼き椎茸の胡麻和え、スープ

 

 

火曜日

タイのうす造り、白菜と蟹身のさっと煮、

炊き合わせ(凍り豆腐 椎茸 なんきん ほしわかめ 三度豆)

茶碗蒸し

 

こんな風に1週間バランス良く和食中心の献立でした。

(90歳からは住み込みのヘルパーさんに作ってもらって

いたようです。)

 

嘉納さんは老化を引き起こすAGE(終末糖化産物)が身体の中に

どれくらいあるか調べたところ

体内年齢は何と31歳だったそうです。

バランスの良い食事と糖分を摂り過ぎないこと

(現代人は糖分の摂り過ぎです)が長寿の秘訣なんですね。

 

どうしても甘いものを食べすぎてしまう方は糖化を抑える

お肌のサプリ Beエラスチンがお薦めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の晩御飯です

 

 

 

 

 

 

 

いわしの甘酢煮胡麻シソまぶし、味噌汁、鶏のたたき

五目きんぴら、冷奴(店長のダイエット用)

 

今日のお弁当です。

 

 

 

 

豚肉とピーマン炒め、さば照り焼き、

プチトマト

 

長寿の秘訣 嘉納愛子さん

2019年10月5日 土曜日

ホルトホールで見つけて読んでいます。

もう亡くなられましたが声楽家の嘉納愛子さんが

107歳の時に書かれた本です。

 

 

  

 

とても若々しくて綺麗です。

本の中にも若さと長生きの秘訣が書かれていました。

 

食事、運動、おしゃれをすること、そして好きな事を

突き詰めてすること、だそうです。

 

お肌のお手入れ方法にも触れられていました。

「お肌のお手入れ方法は、化粧水で肌を整えてからクリームをつけ

粉をはたくだけ。あとは口紅。

ファンデーションは毛穴を詰めてしまうから粉をはたくだけ。」

だそうです。

やっぱり毛穴をふさがず、常に皮膚呼吸ができる事は大事ですね。

 

当店のキラ化粧品のプレミアムパウダーも

まさに同じ考えのもの作られています。

 

 

 

 

 

今日のお弁当です。

 

 

つくねハンバーグ、ウインナー、かぼちゃのそぼろ煮、

鮭の塩焼き、

 

嘉納愛子さんの長寿の秘訣、まだまだあります。

長くなりますので続きはまた書きますね。

 

いつもあなたの健康と幸せを願っています。

 

#大分市ホルトホール #嘉納愛子 #長寿の秘訣

#キラ化粧品 #粉おしろい #ファンデーション

#子宝相談 #お弁当

1 2 3 4 5 6 9
ページの先頭へ戻る